乳腺外科

診療体制

 
午前

北村

北村

北村

午後

藤田

菅家

診療内容

乳腺外科では乳腺疾患全般を取り扱っていますが、なかでも乳がんの診療に重点をおいて取り組んでいます。がんは日本人の死因のトップの座を保っていますが、日本人女性にもっとも多い乳がんは早期に発見して適切に治療すれば9割以上が治癒する治りやすいがんです。したがいまして、乳がんで命を落とさないためには乳がん検診の定期的な受診と自己検診法によるがんの早期発見がとても大切です。

当院総合健診センターの乳がん検診は精密検査(二次検診)を行っている医師による診断が特長です。一次検診で要精検とされた場合、同様の検査を繰返さずに速やかに次の診断ステップに進むことができます。

乳腺疾患の診療においては、ご自身の病状を十分にご理解いただいたうえで主体的に診療にかかわっていただくことが重要と考えています。乳がん検診や乳腺疾患全般についてのご相談のある方はお気軽に乳腺外科外来にお越しください。

乳腺疾患全般:乳腺症、線維腺腫、乳腺炎、葉状腫瘍、乳管内乳頭腫、乳がんなど