脳神経外科

診療体制

 
午前

磯谷

磯谷

磯谷

磯谷

石原

午後

磯谷

磯谷

磯谷

磯谷

診療内容

脳神経外科で扱う疾患は多岐にわたり、320列MDCTと3テスラMRIを用いて、鋭敏度の高い診断を行っています。 脳や神経のことで不安があれば、まず脳神経外科専門医/脳卒中専門医にご相談ください。発見された疾患に対しては、緊急性と専門性を考慮しながらベストの治療が受けられるように、関東近辺の大学病院や地域中核病院などの高度の先進医療機関と連携しながら治療計画を行っております。

対象疾患

  • 脳血管障害(脳梗塞・脳出血・クモ膜下出血など)
  • 良性脳腫瘍(髄膜腫・下垂体腺腫・聴神経症腫など)
  • 悪性脳腫瘍(グリオーマ・悪性リンパ腫・転移性脳腫瘍など)
  • 頭部外傷(脳震蘯・脳挫傷・急性硬膜外血腫・急性硬膜下血腫・慢性硬膜下血腫など)
  • 機能性脳疾患(てんかん・片側顔面けいれん・三叉神経痛など)
  • 脊髄疾患(脊柱管狭窄症・脊髄腫瘍など)
  • 先天奇形(脳動静脈奇形・水頭症など)

また、当院は日本脳ドック学会の脳ドック認定施設であり、無症候性疾患(症状のない病気)である未破裂脳動脈瘤・良性脳腫瘍・内頚動脈狭窄症などのスクリーニング診断と治療計画には、多くの実績を有しております。『他院で治療計画を説明されたが、不安が先に立ち治療の踏ん切りがつかない。』などという方には、セカンドオピニオン(要予約)も行っておりますので、まずは相談だけでも気楽にご受診下さい。