救急科

診療内容

平成21年6月より、当院は宇都宮市救急輪番2次医療機関として認定されました。毎週水・木曜日および月一回程度の輪番日には獨協医科大学救命救急センターの協力により救急専門医が派遣され、24時間体制で診療を行っています。救急車による搬送傷病者数は年間3000~3500人程度で、年々増加傾向にあります。
平成27年3月には救急外来拡張工事が終了し、手狭であった旧救急室と比較すると格段に広いスペースを確保することができました。また、救急車の進入路に回転台が設置され、傷病者搬入後救急車の向きを変えることができ迅速に次の救急車を受け入れることが可能になっています。したがって、同時に4~5台の救急車を受けても迅速に対応でき、小手術や点滴・経過観察も同時に行うことが可能となりました。
救急外来は24時間365日無休でオープンし、夜間休日には救急車のみならず一般の急病や外傷患者様の治療を行っています。地域の皆様に信頼され昼夜を問わずいつでも安心して受診して頂けるように、スタッフ一同は常に知識・技術・心を磨いています。また、地域連携室を介して近隣の医療機関とも密に連絡を取り、外来と共に重症患者様の当院へのスムーズな受け入れを行う窓口も担っています。

曜日別搬送人数

  平成26年度 平成25年度 平成24年度
搬送人数 うち入院 搬送人数 うち入院 搬送人数 うち入院
399 148 359 137 294 138
427 192 365 160 295 120
669 265 613 207 661 263
686 247 675 215 650 228
584 264 492 182 281 118
305 122 289 123 255 119
524 221 477 149 338 96
3594 1459 3270 1173 2774 1082

事故種別人数

  平成26年度 平成25年度 平成24年度
急病 2412 2214 1843
交通事故 480 437 342
一般負傷 478 365 323
自損行為 28 53 47
労働災害 18 21 18
運動競技 37 42 35
加害 24 25 17
火災 1 4 4
水難事故 0 0 0
自然災害 0 0 0
その他(転送含む) 116 109 145
3594 3270 2774

事故種別人数